予想 競馬

【競馬予想】9月の成績と振り返り

スポンサーリンク
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

9月の予想の成績と振り返りをします。

・9月の予想の成績

予想レース数:8

的中レース数:1

的中率:12.5%

総かけ金:4000円

的中額:3190円

的中馬券:ワイド2-16

的中レースの予想はこちら↓
https://tomoblog200819.com/2020keiseihai_ah

回収率:79.75%

でした。

・振り返り

1レース500円で勝負しました。
また、4頭だけに印を打ったのでかなり絞って買いました。

結果はいたって普通といった感じです。
相手をしぼって買ったのでなかなか当てられませんでしたが、言い訳はできません。

ただ、9月の重賞は二桁人気の馬が多く馬券に絡んでいて荒れるレースが多かった中で、京成杯AHでボンセルヴィーソを買えたのは自信になります。

それでもローズステークスのムジカや神戸新聞杯のロバートソンキーなど、気になっていたのに印が回せなかった大穴がいたので、今後は引き続き相手をしぼりつつも、大胆かつ正確な予想ができるようにしたいです。

また、小頭数のレースでは頭固定の3連単や人気薄を本命にしたりと攻めた予想をしましたが、結果が出せなかったのは反省します。

しかし、自分の予想スタイルを確立するためにも、守りに入らずに根拠を持って自分が納得できる予想を貫いていきます。

10月からはいよいよ秋のGⅠシーズンが開幕します。

初戦は最速王を決めるスプリンターズステークスです。
さらに、海外では世界最強馬決定戦・凱旋門賞が行われます。

競馬ファンにとっては最高の時間がやってきます。

どんなレースが見れるのか、いまからワクワクしています!

・10月の目標

回収率:150%越えを目指します!

「あなたの夢はなんですか?」

「私の夢はモズスーパーフレアです!」

それでは!

コメント