分析 競馬

【分析】GⅢ キーンランドカップ 全頭診断してみた!

スポンサーリンク
分析
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

札幌競馬場で行われるキーンランドカップの全頭診断をしていきます。

コース解説

競馬ラボより引用

・向こう正面ポケット地点からのスタート
・3コーナーまでの距離は412mで上り坂が続く
・直線は269.1m(Cコース)と短く、全体的に平坦なコース設計
今週から2週間はCコースでのレースとなります。
先週同様に前が有利な馬場状態となるのか、土曜日のレースを見て判断したいです。

全頭診断

アストラエンブレム

ラピスラズリSは超差し有利の展開を差し切りました。

強い競馬に見えますが、相手も弱く高く評価できないです。

展開待ちの馬なので人気薄で買いたいです。

エイティーンガール

昨年のこのレースの勝ち馬です。

高松宮記念では、後方からあがり最速の8着でした。

時計のかかる馬場が得意なので、札幌との相性はいいです。

展開待ちの馬なので、人気薄で買いたいです。

カイザーメランジェ

UHB賞は外枠からストレスのない競馬で殿人気ながら、3着と激走しました。

オープンクラスの馬なので、重賞では厳しいです。

カツジ

平坦コースに強い馬です。

函館SSでは最後方からあがり最速の5着でした。

能力的に勝ち切る力はありますが、人気薄で買いたい馬です。

母父がホワイトマズルですが、この種牡馬は極端な競馬で穴を開けるので、最後方から末脚にかける競馬がハマれば一発を秘めている馬です。

シュージ

芝重賞ではもう厳しいでしょう。

ジョーアラビカ

展開が向けば、重賞を勝ちきれる馬です。

展開待ちの馬なので、人気薄で狙いたいです。

セイウンコウセイ

衰えはありますが、GⅢならもう一度馬券になるかもしれないです。

テンの速さが武器なので、先行有利なら面白いかもしれないです。

ソロユニット

地方馬なので、厳しいでしょう。

この馬が来たら事故だと思って割り切ります。

ダイアトニック

スプリンターズS後に骨折をして長期休養明けです。

内枠なら侮れないと思いますが、人気では買いづらいです。

タイセイアベニール

オープンクラスの能力だと思います。

UHB賞はルメール騎手が鞍上での2着で評価しづらいです。

人気では買いたくないです。

ビリーバー

能力と年齢を考えると、重賞では厳しいです。

ヒロイックアゲン

内枠での立ち回りが上手いです。

人気薄でおさえたい馬です。

マイネルアルケミー

基本人気しない馬ですが、重賞でも通用すると思います。

函館SSでは内枠からジリジリと伸びて7着でした。

ゴール後も伸びているので、もう少し追い出しが早ければ着順も良かったかもしれないです。

ミッキーブリランテ

重賞ではおさえたい馬です。

しぶとく粘るレースが得意です。

相手なりに走るので、軽視しづらいです。

メイケイエール

とにかく前向きなおてんば娘です。

とにかく走りたい馬なので、1200mへの距離短縮はプラスです。

メイショウチタン

先行しての粘り込みが得意な馬です。

重賞では厳しいと思います。

レイハリア

先行しての粘り込みが得意な馬です。

葵ステークスではヨカヨカを破っての勝利で評価できます。

斤量を含めて逆らいづらい1頭です。

前走で83倍ついた馬を5~6倍で買うのは後追い感がするので、本命にはしたくないです。

ロードアクア

オープンクラスの馬なので、重賞では厳しいそうです。

人気になりづらいタイプですし、先行力があるので前有利ならヒモでおさえたいです。

まとめ

勝ち馬候補

ジョーアラビカ、ダイアトニック、メイケイエール

相手候補

セイウンコウセイ、マイネルアルケミー、ミッキーブリランテ、レイハリア、ロードアクア

最終的な予想と見解はブログで公開するので、是非遊びに来ていただけると嬉しいです。

コメント