分析 競馬

【ゆたかの競馬方程式 人気馬=危険馬】~危険な人気馬を狙い撃つ~

スポンサーリンク
分析
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

【先週の結果】

【ゆたかの競馬方程式 人気馬=危険馬】~危険な人気馬を狙い撃つ~
本日も当ブログにお越しいただきありがとうございます! 今日から危険な人気馬を指名する新シリーズ・「ゆたかの競馬方程式 人気馬=危険馬」を始めます。 競馬で回収率を上げるには、危険な人気馬を消して、買い目を絞る必要があります。 ...

10頭のうち9頭が馬券外となりました。

幸先よく行けましたが、気を引き締め直して取り組んでいきます。

※金曜日時点の、netkeibaの5番人気以内の馬から、1頭以上指名します。

2/28 阪急杯、中山記念

【GⅢ阪急杯】

1番人気想定 インディチャンプ

上位3頭すべて不安要素があり難しい判断ですが、インディチャンプを選びました。

能力的にはどれが勝ってもおかしくないです。

ただ、どれだけスムーズに競馬ができるかを考えたときに、「前有利の馬場傾向&3頭の中で1番外枠」を踏まえると、この馬が危険だと思います。

また、この馬は非根幹距離で1-0-3-1(勝ちは新馬戦・1400mのみ)と結果が出ていないのも気になります。
休み明けなど敗因はあるでしょうが、それでも勝ち切れていないあたり不安を感じます。

さらに、6歳で57kgと他の2頭に比べて年齢・斤量共にハンデがあるのも懸念点です。

もうひとつ上げるなら、この馬の内に先行馬、外に差し馬が多い枠順となりました。
この並びだと、勝負所で外から蓋をされる可能性もあるのかなと思います。
池添騎手や団野騎手など上手いジョッキーは簡単にレースをさせないはずです。
少しのロスも響く重賞で、頭までは考えずらくなりました。

僕は買いませんが、買う予定の方は2,3着付けをお勧めします。

4番人気想定 クリノガウディー

この馬はムラが激しく、狙い時が分かりにくい馬です。

こういう馬との向き合い方は「人気で嫌って、穴で狙う」です。

この馬が重賞で3着以内にきたのは、降着のGⅠも含めて4回ありますが、すべてが5番人気以下です。
当日の人気がどうなるかわかりませんが、ある程度の人気なら嫌っていいと思います。

陣営の狙いも次走の高松宮記念のリベンジでしょう。
「ここで凡走→次走人気薄で激走」の流れもあり得ます。

【GⅡ中山記念】

2番人気想定 バビット

そこまで強くない馬だと思います。

重賞2勝していますが、”斤量・展開・あがりのかかる馬場傾向”と有利に働いた結果だと思います。

今回は他にも前目につける馬がいてマークされるでしょうし、新潟を除いた最速のあがりが35.8です。
開幕週の中山でペースにもよりますが、先行して34秒台のあがりは求められると思います。

そうなるともろい可能性もあると思うので、軽視でいいと思います。

まとめ

どちらも、これといった馬がいないので波乱決着も考えたうえで予想を組み立てたいです。

最終的な予想と買い目はブログで公開するので、見に来ていただけると嬉しいです。

コメント