分析 競馬

【ゆたかの競馬方程式 人気馬=危険馬】~危険な人気馬を狙い撃つ~

スポンサーリンク
分析
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

【先週の結果】

【ゆたかの競馬方程式 人気馬=危険馬】~危険な人気馬を狙い撃つ~
【先週の結果】 10頭のうち9頭が馬券外となりました。 幸先よく行けましたが、気を引き締め直して取り組んでいきます。 ※金曜日時点の、netkeibaの5番人気以内の馬から、1頭以上指名します。 2/28 阪急杯...

指名した3頭全てが馬券外となりました。

これで通算1-0-0-12となりました。

※金曜日時点の実際のオッズまたは、netkeibaの5番人気以内の馬から、1頭以上指名します。

危険な人気馬

【オーシャンステークス】

3番人気想定 アウィルアウェイ

2走前に同舞台で3着に来ていますが、この時は超ハイペースで差し・追い込み馬に有利な展開でした。
このレースは前につけられる馬が好走するレースなので、ここでは厳しいでしょう。

【チューリップ賞】

2番人気想定 エリザベスタワー

新馬戦では同舞台で強い勝ち方を見せましたが、前走のエルフィンステークスでは折り合いが付かずに9着と惨敗でした。

経験の浅い3歳馬にとって、致命的な不安があるのは大きな割り引き材料になるので、消しでいきます。

同様の理由でメイケイエールも危険な匂いはしますが、この馬と違いはGⅠで4着の実績です。

取りこぼしても、3着は外さないと思います。

【弥生賞ディープインパクト記念】

2番人気想定 シュネルマイスター

2戦2勝の馬に鞍上C.ルメール騎手で怖い存在ではありますが、重賞初挑戦で400mの距離延長と不安要素が多いです。

前走の1勝クラス・ひいらぎ賞で負かした相手もそこまで強くないと思います。

人気馬の未知は消しということで買いません。

まとめ

どのレースも人気が集中していますが、こういうときに人気馬が飛ぶと高配当になります。

そのあたりも含めて上手く予想を組み立てたいです。

最終的な予想と買い目はブログで公開するので、見に来ていただけると嬉しいです。

コメント