予想 競馬

【予想】GⅢフェアリーS ~このコンビなら、頭で勝負できる!~

スポンサーリンク
予想
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

新年明けましておめでとうございます。

今年も大穴をたくさん発掘していきたいと思います。

印と見解

◎アンタノバラード

勝った未勝利は、重馬場発表だが、良馬場に近い状態だった。

好位の外で脚を溜めると、ラスト3ハロン11.7-11.5-11.4の加速ラップを差し切り勝ち。

京王杯2歳Sは、田辺裕信騎手が好スタートから、馬のリズム重視でレースを運んだために、後方からのレースとなった。

内前決着だったので、参考外でいいだろう。

今回は内枠に逃げ・先行馬が多く揃ったので、好位の内でじっくりと脚を溜めるレースができそう。

展開待ちの面はありそうだが、直線で最後に差しての馬券内がイメージできるので、面白い存在。

◯スピードオブライト

京王杯2歳Sは、好スタートから2番手でレースを運ぶと、粘り込んでの2着。

牝馬の11月の牡馬混合戦2着は高く評価できる。

また、11秒台の持続的なラップでの先行経験を出来たこともプラスになる。

中山得意の石川裕紀人騎手とのコンビなら、信頼できると思う。

▲エナジーチャイム

新馬は、好スタートからハナを切ると、直線では外の馬と併せ馬で伸びて粘り込んでの勝利。

京王杯2歳Sは、スタートで出遅れた時点でノーチャンスのレース。

直線では上がり1位の末脚で追い込んで8着と、まずまずの内容だった。

人気先行型の馬なので、オッズのバランスを見ながら慎重に判断したい。

△ヒップホップソウル

新馬は、出遅れたが、向正面で位置を上げると、タイミングを測ったように仕掛けていき、直線で前を楽に交わしての勝利。

ペースが上がったところで、すっと抑えられていたので、操縦性は高い。

1勝クラスは、ラスト3ハロン11.5-11.1-11.3のペースの叩き合いでの2着。

道中が緩まないペースのレース経験がない点は不安材料。

△イコノスタシス

前進気勢が強いので、気分良く走れないと脆いタイプ。

未勝利は、好スタートから34.7-35.0の前傾ラップで逃げての勝利。

同日の1勝クラスよりも、0.2秒速いタイムでの勝利で、評価できる。

このレースで逃げられなかった場合に好走できたら、今後が楽しみな馬。

△キタウイング

長い直線での瞬発力勝負に強いタイプなので、タイトな展開だと脆さがありそう。

阪神JFは、好位で脚を溜めての14着。

GⅠの舞台でハイペースを経験できたことはプラスに働く。

推奨買い目

目標回収率は1000%以上に設定します。

皆さんの購入額に応じて使い分けてください。

500円の場合

単勝         ◎                  100円

ワイド     ◎ー◯          100円

馬連         ◎ー◯          100円

馬単         ◎→◯          200円

10000円の場合

ワイド     ◎ー◯          2000円

馬連         ◎ー◯         2000円

馬単         ◎→◯       2200円

3連単       ◎→◯⇔▲    各1000円

3連単       ◎→◯⇔△    各300円

これといった馬がいない印象です。

不確定な要素が多いメンバーとコースだと思うので、人気薄から勝負するのが面白いと思います。

コメント