分析 競馬

【GⅠフェブラリーステークス 全頭診断パート1】

スポンサーリンク
分析
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

GⅠ限定の全頭診断を行っていきます。

アルクトス  父・アドマイヤオーラ 母父・シンボリクリスエス

【特徴・得意条件】

・先行持続型、ハイペースに強い

・足抜きのいい馬場:稍重から不良の成績4-0-1-1-0ですべて掲示板

・東京のワンターン1400~1600m

【不安要素】

・距離延長で不振傾向

インティ  父・ケイムホーム 母父・Northern Afleet

【特徴・得意条件】

・先行持続型、ため逃げに強い

・前半3ハロンが36秒台のスローペース

・1600~1800m

【不安要素】

・競りかけられるともろい

・前半2,3ハロン目に11秒台以下のラップが連続するとき

・前半3ハロンが35秒前半以下のペースの時

エアアルマス  父・Majestic Warrior 母父・Empire Maker

【特徴・得意条件】

・砂を被らない競馬

・外枠のほうがいい

・右回りの1400~1800m

【不安要素】

・砂を被る競馬

・内枠でもまれる

エアスピネル  父・キングカメハメハ 母父・サンデーサイレンス

【特徴・得意条件】

・中団好位抜け出し型

・距離短縮・延長どちらもこなせる

・ダートは距離短縮で

【不安要素】

・ダートの距離延長

オーヴェルニュ  父・スマートファルコン 母父・タニノギムレット

【特徴・得意条件】

・先行抜け出し型

・1700~1800m

・足抜きのいい馬場(稍重~不良)

【不安要素】

・スマートファルコン産駒の距離短縮

・1800→1600m:1-2-1-22 単12,複23円

カフェファラオ  父・American Pharoah 母父・More Than Ready

【特徴・得意条件】

・中団好位抜け出し型

・外を走ってスムーズな競馬

・東京のワンターン1600m

【不安要素】

・馬群に包まれることへの適性

・大舞台での安定感がない

サクセスエナジー  父・キンシャサノキセキ 母父・ジャングルポケット

【特徴・得意条件】

・先行押切型

・地方交流重賞のGⅡ,GⅢ

・1200~1400m

・キンシャサノキセキ産駒は距離延長で穴をあける

【不安要素】

・GⅠでは力不足の可能性

サザンヴィグラス  父・サウスヴィグラス 母父・ダンスインザダーク

【特徴・得意条件】

・ハイペースのバテ差し

・1200~1400m

【不安要素】

・実績がオープン2着と地方交流重賞GⅢで3着のみ

コメント