予想 競馬

【予想】GⅢ函館記念 ~堅実なこの馬から勝負!~

スポンサーリンク
予想
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

過去5年で二桁人気馬が6頭、ここ2年は2頭ずつ馬券になっている波乱傾向の高い重賞です。

単純な能力比較ではなく、適性や位置取り、そして騎手との相性を重視して予想を組み立てました。

印と見解

◎ウインイクシード

中山記念では、パンサラッサの刻んだ超ハイペースを4番手につけると、他の先行馬が沈んでいく中、この馬だけが粘り込んでの5着。

勝ち馬は強すぎたとしても、完全な差し展開を前で受けての5着は素直に評価したい。

また、前走の巴賞では、直線で1度先頭にならびかけるも、最後に失速しての4着。

距離延長ローテで先行経験が活きれば、勝ち切るだけの力は持っている。

藤岡佑介騎手との新コンビとなるが、近年の重賞勝ち馬の大半が逃げ・先行馬なので、この乗り替わりは合うと考えられる。

横山武史騎手の継続騎乗だったら、もっと人気していたはずなので、妙味も期待できる。

◯サトノクロニクル

3歳時にチャレンジカップを勝利するなど、もともとの素質はある馬。

今年に入ってからは中山金杯9着と、復調気配を感じる。

また巴賞では、直線で外から伸びると、ゴール手前で進路を塞がれながらも3着。

強い内容かつ、斎藤新騎手と前走から新コンビとなり、早速3着と結果を出した。

重賞2勝を逃げと先行で挙げている同騎手とは、まさに馬が合っているので、ここでの好走も期待できる。

積極的なレースをして、粘り込みに期待したい。

▲マイネルウィルトス

目黒記念では、好位からのレースで、直線でもジリジリと伸びての2着。

道悪での成績も良く、ここでも好走する可能性は高い。

出遅れ癖を持つM.デムーロ騎手なので、人気している以上は3番手までとする。

△スカーフェイス

大阪杯では、最内枠から後方で脚を溜めると、直線でも内をさばいての6着。

位置取りが後方からとなるので、評価を下げたが勝ちきっても不思議ではない。

推奨買い目

目標回収率は2000%以上に設定します。

皆さんの購入額に応じて使い分けてください。

500円の場合

単勝         ◎                  100円

ワイド     ◎ー◯          200円

馬連         ◎ー◯          100円

馬単         ◎→◯          100円

10000円の場合

単勝         ◎                  2000円

ワイド     ◎ー◯,▲     4000,1000円

馬連         ◎ー◯          2000円

馬単         ◎→◯          600円

3連単       ◎→◯⇔▲,△    各100円

アラタは前走で逃げて5着と凡走しています。

函館は2戦2勝と相性が良いですが、人気先行型の馬なので、買わない選択にしました。

さらに、横山武史騎手への乗り替わりで、妙味がないようにも感じます。

とにかく荒れやすいレースなので、高配当に期待します。

コメント