予想 競馬

【予想】GⅠオークス ~東京2400mでの逆転に期待!~

スポンサーリンク
予想
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

3歳牝馬にとっては過酷な東京2400mです。

今年は、これといった馬がいないので、波乱決着も視野に予想を組み立てました。

印と見解

◎プレサージュリフト

東京コースへの適性を考えると、勝ちきる能力は持っている。

前走の桜花賞は、初の関西遠征かつ、不利な外枠からのレースでの11着。

それでも、上がり3位タイの末脚で0.5秒差は力を示したと言える。

クイーンカップでは、後の桜花賞馬スターズオンアースを差し切る強い競馬で、重賞初制覇を果たした。

クイーンカップでの圧巻のパフォーマンスを見るに、東京の長い直線で末脚を活かす競馬が、この馬のベスト条件だと思う。

外枠◯の戸崎圭太騎手とのコンビで、GⅠを勝ちきってくれるだろう。

◯サークルオブライフ

桜花賞で一番強い競馬をした馬。

このレースでは、内枠・先行有利の展開をあがり最速の4着と能力は示している。

また、中山の未勝利を勝ったときは大外から捲っての勝利で、長くいい脚も使える馬。

さらに、アルテミスステークスでは、あがり最速での勝利で東京の直線も経験している。

父エピファネイアで、相対的に距離延長ローテは恵まれるはずで、上位人気の中では1番信頼できる。

ただ、1番人気ほどの信頼に足るのかは未知なので、馬券は2,3着づけで妙味に期待したい。

△ライラック

関東の競馬は2戦2勝で、関西では全く良いところがないので、現状は東京or中山でのみ買いたい馬。

フェアリーステークスでは、出遅れながらも、外から捲っていくと、直線でもジリジリと伸びての勝利。

後の桜花賞馬・スターズオンアースをおさえての勝利は高く評価できる。

前走の16着で人気を落としているが、オルフェーヴル産駒は大敗からの巻き返し率が高い傾向にある。

人気もないので、積極的に狙うべき1頭と言える。

△ベルクレスタ

この馬も桜花賞で、外枠から僅差で負けたグループの1頭。

東京コースでは、アルテミスステークスでサークルオブライフの2着。

さらにクイーンカップでは、プレサージュリフト・スターズオンアースに次ぐ3着と、世代上位の能力を秘めている。

2戦目以降から、馬体重が減り続けていることが気がかりだが、末脚を活かす競馬ができれば、飛んできても全く不思議ではない。

推奨買い目

目標回収率は300%以上に設定します。

皆さんの購入額に応じて使い分けてください。

500円の場合

ワイド     ◎ー◯           200円

馬連         ◎ー◯          200円

馬単         ◎→◯          100円

10000円の場合

ワイド     ◎ー◯           4000円

馬連         ◎ー◯          4000円

馬単         ◎→◯          400円

3連単       ◎→◯⇔△    各200円

3連単       △→◯⇔◎    各200円

今年のオークスは、桜花賞の3着以内馬2頭がともに馬券にならない可能性は十分高いと思います。

ウォーターナビレラは、2400mは長い印象があります。

また、スターズオンアースも同様の理由かつ、不利な大外枠となりました。

別路線組のアートハウスやエリカヴィータも人気していますが、未知な部分が多いので、買わない選択にしました。

桜花賞で、力を出しきるも届かなかった馬たちを中心に考えて、勝負します。

コメント