Uncategorized

【予想】GⅢ関屋記念 ~この馬の一発に賭ける!~

スポンサーリンク
Uncategorized
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

別定戦のGⅢですが、ダノンザキッドを始め、楽しみなメンバーが揃いました。

新潟は直線が長いコースなので、舞台適性も踏まえて予想しました。

印と見解

◎エアファンディタ

明らかに過小評価されている。

3走前の洛陽ステークスでは、先行勢が上位を占める中での差し切り勝ち。

直線で進路を外に切り替えると、最後の最後で交わしきった。

このレースの2,3着馬ダーリントンホール・ファルコニアは、その後の重賞でどちらも連続で3着以内に好走している。

これを踏まえると、確実にGⅢなら勝ち負けできる馬と判断できる。

また、3勝クラスで同コース2着の経験もあるので、舞台設定も問題ない。

鞍上はイルーシヴパンサーを乗り替わりとなった田辺裕信騎手。

ただ、馬を気分良く走らせる技術はトップクラスで、末脚に賭けるこの馬とは手が合うはず。

この馬の期待値は高いので、レースを楽しみに待ちたい。

◯ダノンザキッド

さすがにこのメンバー相手に、3着以内は外さないだろう。

前走の安田記念は、直線で外から差してきた馬たちが上位を独占した。

その中で、2番手から直線でも内寄りの進路ながら6着に粘った内容は、高く評価できる。

直近5年の同コースでの連対・複勝率が45・65%の川田将雅騎手とのコンビで、能力を示してほしい。

△ウインカーネリアン

近2走はリステッドを2連勝していて、充実期を迎えている。

谷川岳ステークスで2着に負かしたベレヌスは、次走で小倉記念を勝利している。

これを踏まえると、重賞級と言える。

重賞✕の三浦皇成騎手は不安点だが、好スタートを切って、流れに乗れれば勝ち切る可能性はある。

△イルーシヴパンサー

安田記念では、1番人気に支持されたが、0.2秒差の8着。

このメンバーならまとめて差し切りそうだが、乗り替わりの割に人気しているので評価を下げた。

今年重賞2勝と頭角を現している、岩田望来騎手のレースぶりにも注目したい。

推奨買い目

目標回収率は1000%以上に設定します。

皆さんの購入額に応じて使い分けてください。

500円の場合

ワイド     ◎ー◯          100円

馬連         ◎ー◯          200円

馬単         ◎→◯          200円

10000円の場合

ワイド     ◎ー◯          2000円

馬連         ◎ー◯          2000円

馬単         ◎→◯       4000円

3連単       ◎→◯→△    各1000円

エアファンディタはハマれば、重賞を勝ちきる能力があると思います。

馬の末脚を上手く引き出してくれる、田辺裕信騎手のエスコートに期待します。

コメント