予想 競馬

【予想】GⅠ宝塚記念 ~この馬のGⅠ勝利を見たい!~

スポンサーリンク
予想
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

上半期総決算のGⅠ宝塚記念です。

エフフォーリアが前走から、どのように立て直してくるのか注目したいです。

また、皆さんの夢が走るレースでもあるので、それぞれが好きな馬を購入する楽しさもありますね。

印と見解

◎ヒシイグアス

今年初戦の大阪杯では、勝ち馬と0.3秒差の4着に好走。

また、昨年の天皇賞(秋)で58kgを経験して、5着に好走している。

さらに、堀調教師✕D.レーン騎手✕ハーツクライ産駒のコンビは、安田記念のサリオスと同じで、この乗り替わりはプラスといえる。

D.レーン騎手は、2019年の宝塚記念でリスグラシューを勝利に導いている点からも、鞍上の信頼度は高い。

香港カップでラヴズオンリーユーを相手に、タイム差なしに迫ったこの馬の勝利に賭ける。

◯タイトルホルダー

昨年の有馬記念では、不利な8枠から先行しての5着と強い内容だった。

また、天皇賞(春)では、58kgを背負って逃げての圧勝で、確実に力をつけている。

阪神内回りも菊花賞と天皇賞(春)を勝利していて、適性も問題ない。

上位人気馬の中では、1番信頼できると判断した。

▲ポタジェ

大阪杯では、先行して5番手でレースを進めると、直線で前を交わしての勝利。

初の重賞勝利がGⅠとなった。

大外枠が嫌われている印象だが、この人気ならむしろ買いだろう。

逃げ馬たちを見ながら、好位で立ち回れる自在性は大きな武器になる。

△アフリカンゴールド

大阪杯では、8枠から積極的に主張して2番手につけると、直線でも粘り込んでの7着。

1枠2番からなら、馬券内の可能性はあり得ると思うので面白い存在。

△デアリングタクト

長期休養明けのヴィクトリアマイルでは、東京マイルで不利な1枠から6着に好走。

今回は一度叩いての上澄みが期待でき、斤量56kgで有利な牝馬なので、期待できる。

△アリーヴォ

大阪杯では、中団の後ろで待機すると、3,4コーナーで内からロスなく立ち回って0.1秒の3着。

ハイペースで差し決着になった際は、頭まで考えておきたい馬。

推奨買い目

目標回収率は500%以上に設定します。

皆さんの購入額に応じて使い分けてください。

500円の場合

ワイド     ◎ー◯           200円

馬連         ◎ー◯          200円

馬単         ◎→◯          100円

10000円の場合

ワイド     ◎ー◯,▲      2000,1000円

馬連         ◎ー◯          2800円

馬単         ◎→◯          1000円

3連単       ◎→◯⇔▲    各1000円

3連単       ◎→◯⇔△    各200円

エフフォーリアは買わない選択にしました。

初の58kgも不安ですし、位置取りが後ろになりそうなので、前走と同じような負け方も十分ありえると思います。

また、GⅠで初のブリンカー着用となった馬の成績も芳しくないので、ここは切って勝負します。

コメント