予想 競馬

【予想】GⅢ中日新聞杯 ~重賞級の能力の証明だ!~

スポンサーリンク
予想
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

暮れのローカルハンデGⅢです。

中京2000mなので、もちろん穴馬から勝負します。

印と見解

◎バジオウ

オクトーバーSは、好位につけて先行すると、直線では内をついての8着だった。

外差し馬場だったので、参考外でいいだろう。

3走前の府中Sは、好位で脚を溜めると、直線でも押し切っての勝利だった。

2着馬がサトノセシルだったことを考えると、重賞で馬券になる力は持っている。

また、人気先行型の馬だが、今回くらい人気を落としているなら絶好の狙いどきと言える。

岩田康誠騎手は中枠辺りから、内に寄せていく競馬を得意としているので、この乗り替わりもプラスに働くだろう。

◯プリマヴィスタ

一発があるならこの馬だと思う。

中京2200mの三方ケ原Sでは、イクスプロージョンに3馬身差をつける完勝。

直近の左回りの重賞では、どちらも人気以上に好走しているので、左回りで狙いたい馬でもある。

先行馬が少ないメンバー構成かつ、外枠と厳しい条件ではあるが、ハンデ戦の53kgかつ、高いコース適性がある中京なので、面白い存在だろう。

▲ギベオン

明らかな中京巧者。

今年の金鯱賞、鳴尾記念でそれぞれ5,4着と人気以上に走っていて、コース適性を示している。

先行馬が少ないメンバー構成なので、展開が向く可能性も高い。

ただ、古馬になってから馬券になったのは昨年の金鯱賞のみなので、判断が難しい。

△イクスプロージョン

関越ステークスは中団に控えると、直線ではしぶとく伸びての勝利。

キングストンボーイやグラティアスをおさえての1着は評価に値する。

前走の新潟記念は、好位で脚を溜めるも、直線で失速して12着となった。

オルフェーヴル産駒は大敗からの巻き返しも考えられるので、おさえておきたい。

推奨買い目

目標回収率は1000%以上に設定します。

皆さんの購入額に応じて使い分けてください。

500円の場合

ワイド     ◎ー◯,▲      200,100円

馬連         ◎ー◯          100円

馬単         ◎→◯          100円

10000円の場合

ワイド     ◎ー◯,▲      2000,1000円

馬連         ◎ー◯          1000円

3連単2頭軸マルチ       ◎→◯→▲,△    各500円

今回はプログノーシスを始めとして、上位人気馬に信頼できる軸馬が見当たりませんでした。

ハンデGⅢらしく混戦模様なので、思い切って狙ってみると楽しいと思います。

コメント