予想 競馬

【予想】GⅠヴィクトリアマイル ~そろそろC.ルメール騎手の出番ですよ!~

スポンサーリンク
予想
本日も、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

当ブログにお時間を割いて頂き、ありがとうございます!

今日も競馬を楽しみましょう!

GⅠ馬5頭を含めて、楽しみなメンバーが揃いました。

上位人気馬に不安要素が多いので、波乱決着も視野に予想を組み立てました。

印と見解

◎ファインルージュ

4歳初戦の前走は、プラス16kgでの出走となり、道中は力んで走っている印象があった。

直線では、前があくまでに時間がかかったが、馬の間を割って伸びての2着。

勝ち馬・イルーシヴパンサーは強すぎたが、3着のカラテを基準にすると牡馬相手に強い内容だった。

また、東京競馬場の回復力が高く、高速決着になりそうなので、昨年の桜花賞1:31.2の3着の実績はプラスに働くと考える。

C.ルメール騎手の日本における、今年重賞初制覇はこのGⅠになるだろう。

◯ソダシ

牝馬限定で東京マイルなら、外せない一頭だろう。

前走のフェブラリーステークスでは、牝馬ながら牡馬相手に3着と素晴らしい内容だった。

東京マイルは絶好の舞台かつ、前走から牡馬→牝馬となるので、馬券内の確率は高いはず。

芝1600mの成績も3-0-0-0と完璧なので、普通に走れば馬券内は堅いと判断した。

▲デゼル

昨年のこのレースで4番人気に支持されていたことを考えると、過小評価されている。

今年初戦の愛知杯では、55.5kgでタイム差なしの3着。

前走も3着に敗れたが、ラスト1ハロンの伸びが秀逸で、本番に向けて良いレースだったと思う。

鞍上が川田将雅騎手→藤岡康太騎手への乗り替わりで相当妙味が上がっている。

同騎手は末脚を活かす競馬を得意としているので、テン乗りではあるが馬の個性にあった乗り替わりといえる。

△レイパパレ

東京マイルは適性が少しずれる印象がある。

また、前半3ハロンが34.0秒台のレース経験が少ないので、高速馬場で緩みのないマイルのペースになった際に、対応できるのかが鍵になりそう。

それでも能力が高いので、来ても全く不思議ではない。

△アカイイト

GⅠ馬にしては、相当妙味がある。

エリザベス女王杯を勝っていることから、東京マイルは適性がずれると考える人が多いのだろう。

ただ、戦ってきた相手関係を踏まえると、ここでおさえておいて損はない。

エリザベス女王杯のような、差し決着なら突っ込んでくるイメージが湧くだろう。

△シャドウディーヴァ

これだけ人気がないなら、積極的に狙いたい。

昨年の府中牝馬ステークスでは、4コーナー14番手から、直線だけでごぼう抜きする圧巻のレースで勝利した。

東京1800m以下に限れば、1-2-1-2と好成績で、全て3番人気以下での好走になっている。

若手のホープ・坂井瑠星騎手との新コンビでの一発に期待したい。

推奨買い目

目標回収率は200%以上に設定します。

皆さんの購入額に応じて使い分けてください。

500円の場合

ワイド     ◎ー◯           200円

馬単         ◎→◯          300円

10000円の場合

ワイド     ◎ー◯           2400円

馬単         ◎→◯,▲      4000,400円

3連単       ◎→◯⇔▲    各1000円

3連単       ◎→◯⇔△    各200円

ソングラインは、海外帰りかつ、距離延長ローテと不安要素が多いので、買わない選択にしました。

また、デアリングタクトは、長期休養明けなので買わない選択にしました。

この馬に関しては、怪我明けのこのローテで馬券に来られたら、諦めが付きます。

どの馬が勝つのか、とても楽しみです!

コメント